音痴矯正 カラオケ 歌が苦手 ボイストレーナー フセマサオ 忘年会 カラオケ教室

サイトマップ

音痴は生まれつきだと思っていませんか?
実は音痴を克服するのは簡単なのです!


⇒■カラオケで嫌な思いをするのはもうやめたいなら・・

【宴会や会社の旅行でカラオケは地獄】



音痴の人にとってカラオケはぜったい行きたくない場所ですよね。

とくに歌がうまい人と一緒には・・・

ちょっとたまに音程がはずれるという程度なら、たぶん音痴を克服したいなんて思わないでしょう。

音楽の歌の時間や皆といったカラオケで笑われて、人前で歌を歌う事が大嫌いな人は多いのではないでしょうか。

でもそういう人でもけっこう家の中では鼻歌を歌ったりしていませんか?

歌うこと自体が嫌いというより、音痴だから人前で歌いたくないんですよね。

観光バスの中で「順番に歌って下さい。」とか言われるとなんで仕事でもないのに歌わなくちゃいけないのか?

って思ったことありませんか?

あるいはすべての人がカラオケ大好きってわけじゃないのに、バスが走っている間中、カラオケ三昧・・・

好きな人には楽しいかもしれませんが音痴の人にとっては苦痛以外の何物でもないといこともありますよね。

でもどうしても音痴を克服したい!

そう思っているなら、「カラオケ上達術ボイ・カラ」を試してみるといいかもしれません。


>>カラオケ上達術ボイ・カラ<<



カラオケ教室に限らず、カルチャーセンターなどに行くと「もっと上手になりたい人」がいくケースが多いんですよね。

お習字でもダンスでも・・・

でもフセマサオ先生のカラオケ教室には音痴の改善方法の噂が噂を呼び、口コミで音痴を克服したい多くの人々がやってくる教室です。

ボイストレーナーであり、音楽プロデューサーでもあるフセ先生が10年以上にわたり音痴改善の研究・指導に取り組んできた結果です。

音痴を克服するためには、まず声が出るようにする必要があります。

これは上手く歌うためにとても重要な意味を持っています。

歌を上手く歌うには、普段話しているような、声質ではいけないのに、音痴の人のほとんどが、話し声そのままで歌おうとしているのが原因です。

歌うための声が出来ていないため、音痴になってしまうのです。

正しい姿勢と息の吐き方のポイントを知って、後はそれを意識するだけで、歌うための声が楽に出るようになります。

音痴の人の半数は、この歌うための声を出す練習をするだけで、音痴を克服することが出来ます。

「自分は音痴だから」と、音程が取れないと思っている人が多いのですが、音程を取ることは実はそれほど難しいものではありません。

音程を取れない人は、練習をしたことがないから、音痴のままなのです。

正しい練習方法を「知って」実践をすれば、音痴は克服することはできるのです。

そうすればもうカラオケで嫌な思いをすることもなくなりますね。

正しい練習方法で音痴を克服する!>>


別に歌手を目指すつもりじゃないのですから、歌える曲を何曲か持っているだけでも心理的負担が大きく減るのではないでしょうか。

【音痴の人に共通する2つの大きな原因】

声が出せていない
音程を表現できていない

それを3つのステップで克服していきます。

1.声を出す練習をする


2.音程に合わせて歌う練習をする

3.実際に曲に合わせて歌う練習をする




このカラオケ上達術ボイ・カラはDVD2枚組で自宅で音痴を克服することができます。

すばらしく歌がうまくならなくてもいいから普通に歌えるようになりたい!

そう思っているあなたなら試してみるのもいいと思います。

カラオケの合コンや宴会の2次会でのカラオケも苦痛でなくなるでしょう。

普通に歌える事って音痴の人にとって心からの願いですよね。

あなたも普通に歌えるようになりたいとは思いませんか?

音痴を克服して歌うことの苦しみから解放されるといいですね。





今すぐ音痴を克服する!





「音痴を克服!カラオケ上達法」について

音痴なので歌うことが苦手、カラオケなんてとんでもない!音痴は生まれつきだからあきらめている・・・それは大きな誤解です。音痴であるかないかは「生まれつき・能力の差・年齢」など一切関係なく、この方法を試した人は音痴を克服しています。

NetCommons